ちびっ子アンサンブル

昨日は八事ハウジングでのコンサートのリハーサル

年中さんから小1を中心に、助っ人で小3.5.6年に参加してもらって総勢14名でキラキラ星・カノン・希望の歌・バッハの二つのバイオリンのためのコンツェルトを演奏予定です。

1番難しいバッハが1番上手と言うミラクルな生徒達です(一年生でもたいがいの子がバッハの2つのためのコンツェルトを普通に弾く頑張り屋の生徒たちに拍手👏)

当日は一曲、ちびっ子バレリーナの出演もあります☺️(将来バレリーナを目指している可愛い可愛い私の生徒ちゃんです)

才能豊かな子供たちを是非ご覧ください🥹

マエストロは、うちの長男です!!笑

今回のアンサンブルを企画して、音楽の素晴らしさを実感しています。

バイオリンやめる!と言い放ちレッスンでは頑なに絶対やめる!と一点張り…..または家から絶対に出たくない子が今回のアンサンブルは最初から最後までニコニコで参加してくれたことが、私の中で最大の喜びでした(まだリハしかしてないのに既に感動……)

みんなで一つの音楽を作り上げる。みんなで音を出すって本当に素敵だな、と素直に思います。

一緒に弾いてる時は上手下手年齢関係ないのがまたまた素敵です。

生徒の皆さんには今回クオリティはさて置き、まずは音楽の楽しさを再認識して頂きましょう🙆‍♀️✨

我が子を含め巡り合った生徒たちには音楽、バイオリンを通じてあらゆる経験をさせてあげたいと思っています。

が、重過ぎる腰がなかなか上がるのにはキッカケがいるので、今回素敵な企画を頂けた事に感謝しています。

ありがとうございます😊

林こずえのバイオリン教室@名古屋

☆いいね&シェアお願いします

☆更新情報がいち早く届きます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen + five =