一言、言いたい

私はこう思う。

テクニックとは難しい曲を弾くために練習をするのではない。バイオリンを美しく奏でるためにテクニックが必要なんだと。

反対に考えてる人は結構多いです。

そして

心で歌いながらバイオリンを演奏する

これが出来たらなんでも美しく弾けちゃいます😆

歳をとって高音が出ない音痴な私ではありますが、頭の中では世界最高のオペラ歌手です(しかもソプラノだけでなく、テノール、バリトンまで行けちゃいます😎)

みんな、上手に弾く、音程、リズムを正確に!が先行しているけど、それは音楽を美しく奏でる一つであって、歌う様に演奏すると言うことは同じくらい大切なことだとは私は思います。

みんな、心で、はたまた実際に歌って弾いてる??

林こずえのバイオリン教室@名古屋

☆いいね&シェアお願いします

☆更新情報がいち早く届きます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × 1 =