シルク・ドゥ・ソレイユ

先日シルク・ドゥ・ソレイユ<ZED>を見にってきました♪

シルク・ドゥ・ソレイユとは・・・・フランス語: Cirque du Soleil®日本語直訳: 太陽のサーカス)とは、火喰い芸の大道芸人だったギー・ラリベルテが、1984年カナダで設立したエンターテイメント集団、及びそれを管理する会社の名称である。

e38197e3828be3818fe381a9e3819de3828ce38184e38286-001シルク・ドゥ・ソレイユの演目を見るのは、アレグリア、コルテオに続きこれで3つめ!

今回も感動しました・・・・泣

最後の方は涙うるうる・・・・泣

演技はもちろん、シルク・ドゥ・ソレイユの凄いところは衣装!

どうやったらその演技をより一層美しく見せられるかを追求しているのでしょう

個性的且つ美しい&カッコいい!!

衣装って大切ですねよ  ステージ衣装でもそうだけど。

カーテンコールではキャストが総揃いするのですが、涙うるうるはマックスです~!!

はぁ・・・・あそこまで行くと芸術以外のなにものでもないですね

同じ芸術家としてとても刺激を受け、『あぁ私ももっと頑張らなきゃな・・・・・』と思わせてくれました。

さて、今日は香川から生徒さんがいらっしゃいます。

どんな子か楽しみです♪

林こずえのバイオリン教室@東京

☆いいね&シェアお願いします

☆更新情報がいち早く届きます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen + five =