涙涙

怒涛のイベント嵐の中、今日は長男の某ピアノコンクールファイナルでした🤓

結果は見事、金賞受賞致しましたー!!

最初の音を聞いた瞬間に涙

先生とお話しをした瞬間にまた涙涙

結果が発表されてまた涙涙涙

歳を取ると涙腺がゆるみっぱなしです。

本人は、まかさ自分がー?!?!との思っていたようで、満面の笑み&目を丸くして表彰されていました😅

今年春にコンクールに出てみたい!と言い出してから、母としては絶対にイヤだなーと思っていましたが、本人がやりたいなら応援しようかなぁ….とお尻を叩きながら、二人三脚で頑張りました。

コンクールは通過点でしかなく、これからどんどん芽が出てくる子供たちを知っているので、先生の立場としては色々な意味で分かってはいますが、長男の頑張りとピアノに対する熱意は凄いな、と思います。


一番嬉しいお言葉は、

音が明るく美しい と、

どの先生にも講評用紙に書いて頂き、美しい音を出すことをモットーとし、伝え続けていることを長男が実行してくれて、またまた嬉しい気持ちになりました。

そして私の子だけに、意志のはっきりした華やかな演奏をする。そしてクレッシェンドでテンポが上がると言うことは分かりました😎

良いとこも悪いところもやっぱりカエルの子はかえる!

2月には私のお教室の発表会があります。

今回のことで学んだことを私の生徒さんたちにも教え伝えて行こうと思います!!


林こずえのバイオリン教室@名古屋

☆いいね&シェアお願いします

☆更新情報がいち早く届きます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seven − one =