コンサート

こんにちは。

昨日はメルティカルテットの本番でした。

場所は、サン・エール相模原image215200人くらいの大きさのホールでしたが、とても良い響きのホールでした。

久しぶりの2時間ステージの本番。

名古屋から母が聞きにきてくれることもあって、頑張りたい本番でした。

プログラムは

前半

エルガー   愛の挨拶

クライスラー  愛の喜び

クライスラー  愛の悲しみ

サンサーンス 白鳥

クライスラー  美しきロスマリン

アリアーガ  弦楽四重奏第1番

後半

シューベルト 死と乙女

アリアーガはあまり知られていない曲ですが、とても難曲で、しかしとても良い曲なんです。スペインのモーツァルトと呼ばれスペインではとても有名な作曲家なようです。これからメルティでアリアーガを広めて行きたいと密かに思っています☆

シューベルトの死と乙女は、誰もが聞いたことはある名曲ですよ。本当に難曲だった・・・・・

そしてやはり2時間ステージは、体力がいりますね!!

どれも汗だくな曲ばかりなので・・・・弾いてる最中も汗が滝のように流れ・・・・めまいがするくらい暑い!!

音楽家は体力勝負です。

でも舞台は大成功でした♪

アンコールも拍手が鳴り止まず2回アンコール曲(アルベニスのタンゴプリンクプランクプルンク)を演奏し、とても充実した、素晴らしく楽しい本番でした。

やはり音楽って本当に楽しいです。

練習は本当に大変で、本番前はとてもナーバスになりますが、本番が終わったあとは、このために努力してきた~!!て心から思えます。

昨日のドレスは、母が、ホームページ開設のお祝いとしてプレゼントとしてもらったドレスで、昨日が始めて着た日でした。

efbc92efbc90efbc90efbc99e5b9b4e6b2b3e58fa3e6b996e38080efbc95e69c88efbc92efbc93e697a5e383a1e383abe38386e382a3-023とても好評でした!!

メルティのみんなです。efbc92efbc90efbc90efbc99e5b9b4e6b2b3e58fa3e6b996e38080efbc95e69c88efbc92efbc93e697a5e383a1e383abe38386e382a3-024

左から林こずえ 青山英里香(バイオリン) 柳本直子(チェロ) 武田摩耶(ビオラ)

みんな本当にうまくて、最高のメンバーと知り合えて本当に幸せです。

またメルティカルテットでは、ちょこちょこ演奏していきます!!

みんな、ありがとう~!!

またよろしくお願いします!!

林こずえのバイオリン教室@東京

☆いいね&シェアお願いします

☆更新情報がいち早く届きます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 1 =