日常レッスンにおけるソルフェージュ教育の取り入れ方講座

ベルン芸術大学講師のマルク・ケネル先生による指導者向け特別講座

「日常レッスンにおけるソルフェージュ教育の取り入れ方」

聞いてきました。

目から鱗がポロポロ、、、落ちきった状態です。

悩んでいた生徒の拍感の捉え方、楽譜、リズムの読み方、ディナーミック、アゴーギクの感じ方、、、、

とても考えさせられる内容で、ただ今キャパシティの狭い自分の脳を整理整頓中、、、

分かったことは自分の無能さ、、、

子供のためのレッスン内容をもう一度練り直してみようと思います。

楽譜を読む、音楽を感じる、歌う、表現することを頭でイメージする、最後に技術

林こずえのバイオリン教室@名古屋

☆いいね&シェアお願いします

☆更新情報がいち早く届きます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 + 15 =