目標に向かうこと

こんにちは。

後数日で発表会♪

今回の選曲は、私が指定した曲と自分で選んだ好きな曲の2曲

このアイデアは今の所、成功しています♪

なぜならバイオリンの練習が嫌いな生徒が自分の好きな曲を弾けることによって、ちょっとバイオリンを好きになってくれたから☆

その生徒に前 『バイオリン好き?』と聞くと 『練習が嫌い』と言っていた男の子・・・・

先日聞いたら 『とっても上手になったね!今はバイオリン好き?』と聞いたら 『うーん・・・普通!!』

と答えてくれました、笑

進歩です☆素直に嬉しい。

ほとんどの生徒の親御さんが、練習の時に子供と喧嘩になってしまう・・・・と悩んでいらっしゃいます。

私も昔は練習が嫌いで嫌いで、母と取っ組み合いの喧嘩を毎日の様にしていましたが、それも今では良い笑い話・・・・

いつか必ず音楽を与えてくれた両親に心から感謝するときがくると思います。

私が出来ることは、生徒のモチベーションをあげるべく、基礎を中心とした楽しいレッスンをし、なるべく多くの本番(目標)を与えてあげること。

発表会もそうですが、今度企画しているデイケアサービスでの子供達によるコンサート、弾き合い会、コンクール・・・・・

音楽を楽しむことが出来る場をたくさん作ってあげたいと思っています。

発表会まであと少し

みんなの笑顔と演奏を楽しみにしています。

林こずえのバイオリン教室@東京

☆いいね&シェアお願いします

☆更新情報がいち早く届きます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 + 17 =