審査員

こんばんは。

非常にムシムシした天気のお盆ですが、皆さんどうお過ごしでしょうか。

先日、某コンクールの審査員をさせて頂きました。

色々な先生の生徒さんが出場していましたが、生徒さんをちらっと聴くだけでお教室の方針がよーく分かります。

やはり私の生徒は私の生徒。と言った感じでしょうか…..

客席から客観的に見ると、その子の才能や将来性、欠点、改善点がよく分かります。

コンクールは決して、それが全てではありません。通過点であり頑張る目標であり自分の長所や短所を知る場であります。

コンクールに振り回されないように…..

私は小中とコンクールに振り回されていたので生徒の皆さんはそうなって欲しくないなと思っています。

なにはともあれ、私の可愛い生徒ちゃんも無事全国大会出場です(^。^)

頑張れー*\(^o^)/*

林こずえのバイオリン教室@名古屋・東京

☆いいね&シェアお願いします

☆更新情報がいち早く届きます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 1 =