芸大仲間

こんにちは。

先日、大学の仲間と久しぶりに会って、鍋パーティをしました。

みんなの専攻はバイオリン 三味線 油絵と様々です。

芸大は美術と音楽が道路を挟んで分かれているので、美術の人と交流を持つことはあまりありません。

美校に行くのはお昼のランチタイムやたまに取る美術の授業くらいだったような・・・・

大学時代、美校と音校は、全く違う人種、で着ているもの 雰囲気 考え方 全てにおいて異なっているのでとても興味深い人たちでした。一見したらどちらの専攻かわかるくらい違いますね~

卒業した今では、修士として残っている人、学校の助手をしている人、企業に就職してる人 学校の美術の先生になる人 様々ですね~

音楽の方では、器楽科の他に声楽科、邦楽科などなど色々あるのですが、邦楽科の人たちは普通にお父様が人間国宝だったり、有名な家元の娘だったりお家柄が良い人たちが多く、先日の三味線の友達もお父様は人間国宝の方です。

とても特殊な世界に身を置いていたなぁ。と今では不思議な感じです。

しかしやはり共通しているのは、独特の感性はもちろん とてもストイックで完ぺき主義。

目先の利益にこだわらず自分のやりたいことを貫く。

そして、いかに自分を少しでも高く高めていけるか、成長していけるか日々努力してる姿勢はとても刺激になりました。

日々努力している友人と会うことは、勉強させてもらうことがたくさんです。

これからのみんなの活躍が楽しみです!!

私も負けずに頑張ろう~!

林こずえのバイオリン教室@東京

☆いいね&シェアお願いします

☆更新情報がいち早く届きます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × 4 =