読響本番!

こんばんは。

林こずえです。

今日は16時からゲネ・プロ(本番通のリハーサル)

朝はルビのためにかったイチゴのベッド

ちゃんとここで寝てくれるようになりました。

そんなこんなで、いざゲネへ・・・・

ゲネが終わると、指揮者の下野さんからモンブランとシュークリームの差し入れが!!合唱のみなさんにもだったので、100個以上の差し入れです!!

指揮者の下野さんは、とてもおちゃめでフレンドリー。団員のみなさんが乗る送迎バスで一緒にきたり、毎日面白いTシャツを着てきます。練習中、ヒンデミットでみんな頭かちかちになってると、笑わせてくれたり!

やはり指揮者は、わかりやすいとか魅力的な音楽を作り出す、とかなにより、人間性が一番大切な気がしますが、みなさんはどう思います?

あ、下野さんは、これからまた引き続き読響の常任指揮者になったそうです。あめでとうございます♪

しかしヒンデミットは難しい・・・・ここ1週間で毎日6時間以上練習しました~!

本番は、無事成功し、ブラボーの嵐でした♣

藤原先生のソロは最高にうまく、サントリーホールに響きわたっていました。

緊張し疲れたー!!

林こずえのバイオリン教室@東京

おやすみなさい

☆いいね&シェアお願いします

☆更新情報がいち早く届きます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 + one =