歌舞伎

こんばんは。

先日、新橋演舞場で今公演している『花形歌舞伎』を見に行ってきました。

image377

歌舞伎を見るのはこれで3回目。

最初は歌舞伎の雰囲気も物語り、言葉もわからない状態で、イヤホンガイドをつけての鑑賞でしたが、今回は慣れてきたのか&話が面白いのもありとても楽しい時間を過ごしました。

歌舞伎は昼と夜の部に分かれており、昼は11時から15時まで。

だいたい休憩含めて4時間です。

音楽のコンサートとは違い、とても長くお昼御飯休憩もあります。

みなさん、客席でお弁当を食べたり、演舞場にある食堂で予約して御飯を食べに行ったりと様々です。

私が行った日は平日のお昼ですが、お昼にも関わらずお客様は95パーセントの入りでした。

さすがですね!

すっかり歌舞伎の魅力にはまってしまった私。

伝統のものは続いてきただけに独特の大きな魅力があります。

日本の伝統のものをたまに見に行くと、とても面白いですし、勉強になることがたくさんあります。

是非機会がありましら、歌舞伎を見入ってみてくださいね

林こずえのバイオリン教室@東京

☆いいね&シェアお願いします

☆更新情報がいち早く届きます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 − 8 =