こんばんは。

今日は、しばらく調整に出していた私の楽器が帰ってきました。1週間ぶりの帰宅・・・・

いつものストリオーニに入院させていました。

今回は駒《コマ》の代え、と指板の削り

指板は、ずっと弾いていると指の跡がついてしまい、指板が指のにへこんでしまうんです・・・・そうすると音にも影響があり、弾きにくくなってしまいますのでみなさん気をつけましょう~

駒は、こんなに変わりました。わかります??

image211

image210

駒は大抵前者が多いですが、この駒はストリオーニオリジナルの駒です。

前者に比べて、穴が大きく、響き伝えやすい作りになっています。

今日弾いてみましたが、音の響きも良く、楽器もよく鳴っています!!

これからが楽しみです。

楽器選びをする生徒は多いですが、楽器の見た目は、楽器購入の際にとても大切な条件。

やはり、美しい形、色、木目の楽器

自分が美しい!と思う楽器を是非選んでください。

しかし楽器はメンテナンスのお金がかかりますね・・・・・(泣)

では、明日もよみきょーの練習に参加してきます。

明日はのだめカンタービレでおなじみのラフマニノフ ピアノコンツェルトです。

あ、ちなみに、私、のだめカンタービレのSオケに乗っていたんですよ~☆

後ろのほうで、ひっそり写っていたりします。懐かしいな~

では、おやすみなさい。

林こずえのバイオリン教室@東京



☆いいね&シェアお願いします

☆更新情報がいち早く届きます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen + 19 =