レッスン概要

1.レッスン内容、特徴

年1回の発表会→毎年12月か11月に発表会を行っています。それとは別に3ヶ月に一回は弾き合い会を行い生徒同士が仲良くなり刺激しあってもらっています。

☆方針

  • 基礎 (持ち方、構え方、ビブラート、ボーイング) をしっかりやるのとやらないのでは、その後のバイオリンの音、音楽の表現度合いが全く違って きます。ですので基本的な基礎はしっかり教えます 。ですが基礎だけでは飽きてしまうので、楽しい曲や好きな曲を交えながら、生徒本人やご両親とよく話し合 いをした上で、生徒本人の性格にあった教え方をしていていきたいと思っています。
  • 6年間ロシアの教授から指導を受け、それを元にしたしっかり丁寧な基礎のレッスン、指導をしていきます。
  • 上達には、いつかのコツ、ポイントがあります。練習の仕方、ボーイング、ビブラートの練習の仕方、表現の仕方わかり易く、違いを示しながらお教えします。
  • 演奏家にとって舞台や人前で弾くことは最高の楽しみであり、喜びです。上手に見える舞台での弾き方、舞台マナーをしっかりお教えします。

☆自宅レッスン室の様子

*現在東京のお教室は寺島貴恵先生が行なっております。

<東京・赤堤教室>

響きもよく快適なレッスン室です。

3ヶ月に1度の弾き合い会もここで行います。

< 名古屋・八事教室 >

e5908de58fa4e5b18b-006

2. レッスン料金

ワンレッスン

忙しくて同じ曜日に来られない方向け。

毎回のレッスン後に次回レッスン日を決めます。

1回(60分 ) につき … \6,000

1回(30分 ) につき … \3,000

・月謝制 1回60分

自宅レッスン … \6,000× 回数

【たっぷり60分の充実したレッスンです】

月謝制 1回30分

自宅レッスン … \3,000× 回数

【30分レッスンは、基本的には小学2年生までとさせて下さい】

平日も受け付けていますが、土日は基本的にワンレッスン制です。

(ワンレッスン制=次回のレッスンは毎回レッスン終了時に決めると言う制度です。)

・この他にも「1回90分 」「一回120分 」などの

ご希望がありましたらご相談ください。

※当日のレッスン キャンセルは原則的にレッスン代の半額頂きます。

♪ バイオリン講師をお探しの皆様へ

私、林こずえが運営責任者を務めるKanon(かのん)音楽教室にて、

あなたにとって最適なパートナーとなるバイオリン講師をご紹介することをお約束致します。

その他のお問い合わせは「お問い合せフォーム」よりご連絡ください。

3・発表会の様子

♣当教室は発表会を毎年行っています。

日ごろの練習やレッスンの成果を思う存分披露していただきます。

発表会は毎年12月に行い、生徒には第1部では講師が決めたクラシックの曲を、第2部ではもう一曲自分の好きな曲を演奏してもらいます。

それはクラシックでも映画音楽でもポップスでもかまいません。

アンサンブルがしたい方はデュオやトリオを演奏したりしています。

親子でのアンサンブルはとても思い出に残るものとなりまきゃす!!

♪2013年名古屋の中区役所ホールでの発表会

500人キャパの大きなホールでの名古屋初発表会。生徒全員での弦楽合奏も初の試み

集合1_002

集合2_004

2011年八重洲ホールにて

e99b86e59088e58699e79c9f

e99b86e59088e58699e79c9fefbc92

♪2009年東京の八重洲での発表会の様子。

毎年12月に行っていた発表会も2009年は10月に開催。

生徒さんが増えたのもあり110人キャパのホールで行いました。去年に引き続き、チェロの演奏、講師演奏ではピアノトリオを演奏し、生徒みんなにたくさんの音色や曲に触れて頂きました。

dsc_0107

♪2008年原宿での発表会の様子。

たくさんの楽器の音色に触れて欲しく、発表会では毎年色々な演奏家がゲストとして演奏してもらっています。

この年はチェロの方に演奏していただきました。

2007年赤坂での発表会では声楽の方、サプライズでサンタさんまでかけつけてくれました♪

みなさん、可愛らしいドレスや素敵なワンピース、タキシード着て年一回のお洒落をして楽しんで頂いています。

やはり発表する場がないと練習に張り合いがありませんからね!!

2006年 日比谷での発表会の様子

☆いいね&シェアお願いします

☆更新情報がいち早く届きます